サロンの技術と専用マシンで集中ケア!

  • サイトマップ

即効性ならフェイシャルエステも検討してみよう!

色々な化粧品を試したり、毎日欠かさずエクササイズを行っても、どうしてもほうれい線が解消できない…。

深いシワになってしまっている場合は、どうしてもセルフケアでは限界もあります。

そんな場合は、エステでの施術を検討してみましょう。専門のエスティシャンによる施術と、家庭用の美顔器よりも高性能なマシンを使用して、集中的にほうれい線対策を行うことができます。

フェイシャルエステはこんな人にオススメ

  • セルフケアでは解消できなかった
  • 出来るだけ早く結果を出したい
  • ほうれい線以外も改善させて、全体の見た目年齢を若くしたい

エステ費用について

エステのハードルが高い理由は、
何と言っても高額であるということです。

確かに、本契約をしてエステに通うことになると、少なくても10万円以上の費用がかかります。

でも、ほうれい線ケアのために毎月化粧品を買ったり、美顔器やエクササイズグッズを購入することを考えると、トータルコストは意外とあまり変わらなくなることもあります。

これは、ほうれい線の深さや、肌の状態、年齢などによって異なるので、どちらがお得なのかは人それぞれです。

まずは、セルフケアから始めてみて、これはこれ以上やってもコストパフォーマンスが良くないなぁと判断したときに、他の改善策の1つとしてエステを考えてみると良いと思います。

色々な化粧品の購入や、美顔器の維持費などを考えると、
エステの費用と変わらなくなる場合もあります

ほうれい線に力を入れているエステサロン

ほうれい線の悩みに対して効果の高い施術をしてくれると評判のエステサロンを紹介します。

エルセーヌ「新顔・造美顔」コース

顔全体を若返らせるというコンセプトで、フェイスラインのリフトアップ、たるみケアを行っていくものです。

ハンドマッサージや超音波刺激、フェイシャルトリートメントなど、独自の技術とマシンを使用した施術は、1回の体験コースを受けるだけでも、違いが分かると評判です。

スリムビューティーハウス「よくばり美顔コース」

30代40代の顔の悩みをトータルでケアしてフェイシャルコースです。トータルケアで全体の印象を若々しくするとともに、一人ひとりの悩み別の集中ケアをプラス。

光エステ、EMS、高周波マシンに加え、特許製法のスペシャルフェイスマスクで、悩みを解消しつつ、弾力とハリのあるプルプル肌づくりを完全サポートしてくれます。

エステの魅力は、ほうれい線対策を行いつつも、顔全体のエイジングケアを行うので、グッと印象を若返らせることが出来る点です。そして、何よりセルフケアに比べて即効性が高いこと。

歳を重ねるごとに深くなるほうれい線は、早めのケアが肝心です。

体験コースを利用すれば、安くその魅力を実感することが出来るので、まずは試しに施術を受けてみましょう。

ほうれい線対策のためのコンテンツ一覧

このページの先頭へ