ビーグレンの効果が分かるレビュー!

  • サイトマップ

口コミ体験レポート

浸透技術で特許取得のサイエンスコスメ

浸透テクノロジーの第一人者が開発するアメリカ発のサイエンス・コスメです。QuSome(キューソム)という技術で、浸透させづらい成分を超微小カプセルに包み、角層の奥まで届けることが出来るそうです。

アンチエイジング成分として、2種類のペプチド、コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンCを配合。表情シワやたるみの解消に効果が期待できるということなので、早速トライアルセットで試してみようと思います。

ビーグレン(アンチエイジングケアセット)

価格
1,890円
内容量 返金保障
7日分 365日間
主な成分
ペプチド(マトリキシル3000、アルジルリン)、
コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンC

ビーグレンを使用した感想

2大バイオ成分がシワに効く

シワ面積が最大45%、深さが50%減少という結果を持つバイオ成分「マトリキシル3000」と「アルジルリン」を配合。それを、ビーグレン独自の皮膚浸透テクノロジーでカプセル化しているのが特徴です。

他社には真似の出来ないアンチエイジング化粧品ということで、使うのがとても楽しみ。アメリカのメーカーなので、肌に合うかちょっと心配ですが、トライアルセットで試してみたいと思います。

実感出来た効果と使い心地

10-YBローション(化粧水)

無色透明で、少しとろみのあるローションです。ニオイが独特。甘いような香りがします。

とろみがあるのに、肌に乗せるとサラッとして、一瞬で浸透してしまいます。このあたりは、皮膚浸透テクノロジーを売りにしているだけあるのかな。

Cセラム(美容液)

こちらも無色で、オイルのような手触り。そして、やっぱり香りが独特です。刺激臭というわけではありませんが、何となくアロンアルファのような…

肌に乗せると、オイルでテカテカになりますが、馴染ませてあげると、テカりがなくなり、肌がしっとりします。

エイジリンクルクリーム(クリーム)

白色で重ためのテクスチャーです。伸びは悪くありません。香りはローションと同じような甘いニオイがします。

最初ベタつきますが、スグに浸透して、サラサラの手触りになります。

スキンケア後の感想

オイル、クリームと使ったわりに、ケア後はサラサラです。そして、ハリと艶が出る感じがあります。保湿力は普通かな。翌朝の乾燥が気になるほどではありませんが、潤っているという感触もありませんでした。

敏感肌の人はちょっと注意

実は、ビーグレンのトライアルセット(7日分)を全部使い切る前にやめてしまいました。たまに肌がピリピリしてしまうので、たぶん合わなかったのだと思います。

実感として、肌のハリ感はかなり良かったので、もう少し使えば小じわにも効果あったんじゃないかと期待していただけに残念です。面白いように浸透するローションも気に入っていたのですが…。

でも、トライアルセットが手頃な価格だったので、その点は助かりました。さすがに現品だったらショックが大きいので、合わないのが分かっただけ良かったですね。

実際の届く商品の画像

発送はヤマト運輸でした。注文の翌日に到着。

同梱のカタログ・パンフレット
製品のラインナップの他、独自テクノロジーの解説など。

ビーグレンのトライアルセットの外観。

トライアルセットの中身。

10-YBローションを手に取ったところです。無色透明なので分かりづらいですね…

こちらはCセラムです。オイルっぽい感触ですが馴染むとシットリです。

エイジリンクルクリームを指に取ったところです。

外箱に記載された成分表です。クリックで拡大します。

ビーグレンの口コミについてのまとめ

ローション、美容液、クリームと、どれもニオイが独特です。ほんのり香る程度なのですが、気になる人は気になるかもです。

1週間も使っていないですが、使用した感触としては、シワに効きそうだと感じました。肌にハリが出てくるのが、数日試すだけでも分かると思います。

どの化粧品でも言えることですが、肌に合うかどうかは試さないと分かりませんね。ビーグレンは、365日返金保障のトライアルセットがあるので、手軽に手を出せるのは嬉しいところ。

他のメーカーにはない、独自の技術や成分がビーグレンにはあるので、一度試して実際に効果を感じてみては如何でしょうか。

このページの先頭へ