Pure&Silkの効果が分かるレビュー!

  • サイトマップ

口コミ体験レポート

ほうれい線ケアのための薬用美肌クリーム

年齢を感じ始めた口元のためということで、ほうれい線のケアに特化した薬用クリームです。

医療業界でも注目されているビタミンA誘導体(パルミチン酸レチノール)を配合。シワやシミの改善が期待されている成分なだけに、ほうれい線解消の効果も期待できる商品です。

実際に「Pure&Silk」の現品を購入し、じっくりと使ってみた感想を口コミとしてレポートしています。購入を検討する際の、参考にしてもらえればと思います。

Pure&Silk(ピュア&シルク)

単品価格 定期購入
8,380円 4,666円
内容量 返金保障
15g(約1ヶ月分) 120日間
主な成分
パルミチン酸レチノール(ビタミンA誘導体)、グリチルリチン酸2K、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸

Pure&Silkを使用した感想

ビタミンA誘導体による集中ケア

シワの改善の他、ニキビやシミに効果的とされるパルミチン酸レチノール(ビタミンA誘導体)を配合しているのが、Pure&Silkの特徴です。

このビタミンA誘導体は、強力なリペア効果(皮膚修復)があるとされ、アンチエイジング業界でも話題の成分。配合されている化粧品が、まだ少ないので、効果が実感できるのか期待して使ってみます。

実感出来た効果と使い心地

薬用美肌クリームとありますが、乳液のようなテクスチャー。クリームよりも緩めで、よく伸びます。気になるニオイもありません。

肌への馴染みは、あまりよくありませんが、しっかり塗り込むと次第に浸透してくれます。浸透してしまえば、ベタツキもなく使いやすいです。

使用後は、キュッと引き締まるような感覚があります。毛穴が締まって気持ちのいい使い心地です。同梱されている「効果的な使い方」の通り、毎日ほうれい線周辺をマッサージしながらPure&Silkを塗り込むと、お肌がしっとりとしてきて、かなり調子が良くなった印象です。

肝心のほうれい線は、もう少し長い目でケアしていかないと実感出来ないのでしょうが、乾燥による小じわは、保湿が上手くいっているからか、だいぶ目立たなくなったように感じます。1本使ってみて、良い感触があったので、長く続けてみたいと思わせるクリームですね。

安心して使える

Pure&Silkは日本製。そして、香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、アルコール不使用と、安心して使えるのも魅力です。実際、使って刺激を感じたり、肌が痒くなったりすることはありませんでした。

ほうれい線を解消するためには、どうしても継続使用が必要なので、安心して使えるというのも重要なポイントですね。

実際の届く商品の画像

発送は佐川急便でした。注文から到着までは2日。

同梱のカタログ・パンフレット
あまり詳しい製品情報は載っていないです。ちょっと不満。

ほうれい線解消のためのスキンケアやマッサージ方法

乳液のようなテクスチャーの緩めのクリームです。

外箱に記載された成分表です。クリックで拡大します。

Pure&Silkの口コミについてのまとめ

肌を引き締め、しっとりと保湿してくれるのを実感できるPure&Silk。配合されているビタミンA誘導体(パルミチン酸レチノール)も、効果の期待されている成分なので、ほうれい線のケアのために、長く使い続けたいと思える商品です。

ただ、若干価格が高いかなという印象もあります。単品で買うと、15gで8,800円です。定期購入すれば4,900円と、かなりお手頃になりますが、最低4回の継続が必要です。60日間の返金保障があるので、定期購入して、まず2ヶ月間試して、効果を感じてみると良いと思います。

このページの先頭へ